« 本日の現場 | トップページ | 六本木クロッシング展&東京国際家具見本市② »

2007年11月23日 (金)

六本木クロッシング展&東京国際家具見本市

 本日は、六本木にある森美術館で展示中の「六本木クロッシング展」と、東京ビックサイトで行われている「東京国際家具見本市」に行って来ました。

 「六本木クロッシング展」は、11/10の日経新聞の文化面で紹介されており興味を持ちました。Photo

 最近は、建築、デザイン、ファッションなど、美術以外のジャンルを横断して作る現代美術展が目立っているそうです。

 以前までは、思想様式といった「枠組み」がありましたが、最近はそういった枠組みをなくし、ジャンルの境を超えたり広げたりする。そんな時代のリアリティーを展示しているそうです。Pic_011

←これは「できやよい」さんの<カッペリと言う作品。貼紙でできてるんですよ!

Pic_021 ←これはよくちまたにある、ボルトやネジ等を加工したものです。「榎忠」さん<RPM1200

 その他にも、美術・芸術品と言って良いのかどうかは分からないものの、とっても魅力のある作品が沢山ありました。

 森美術館自体もそれ程広くなく、歩き疲れた頃にちょうど終わる感じなので、とっても良かったです!

 その後、東京の街を一望してきました(^ ^)Photo_2 Photo_3 Photo_4

|

« 本日の現場 | トップページ | 六本木クロッシング展&東京国際家具見本市② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六本木クロッシング展&東京国際家具見本市:

« 本日の現場 | トップページ | 六本木クロッシング展&東京国際家具見本市② »