« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

2つの見学会

 以前のブログでご紹介した物件が、ついに完成(菜根現場)&構造見学会(横塚現場)の二現場同時に、8月4日(土)・5日(日)に開催となりました!場所、内容の詳しくは・・・

http://www.d-yoshinari.com/news/topic.cgi :(有)吉成建築様ホームページより

 完成現場見学会が開催されるのは、5月31日のブログで建て方をご紹介させて頂いた菜根にある現場ですので、早くも、ちょうど2ヶ月です。こちらの物件は、パッと見た感じはお洒落でシンプルな外観ですが、Dvc00085_m                                                                                                                                                                                             中は木がふんだんに使われており、大変温かみがあり、健康になる気がします。

Dvc00087_m Dvc00088_m

                                                                                                                                                              もうひとつの、構造見学会が開催される現場は、これまた3月23日のブログでご紹介させて頂いた、東北初!!スーパーストロング構造体」という補償付住宅です。Dvc00092_m Dvc00098_m_2

ツボイプレカットでも初めての「梁せい計算」を行い、それを第三者機構にて承認を得た物件です。

 ご来場お待ち申し上げます(^ ^)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

夏のわいわい感謝祭in福島

 以前のブログでもご紹介したことがある、「夏のわいわい感謝祭」(村越住建㈱様36周年記念イベント)の福島市バージョンが先週の土・日、開催されました!Dvc00076_m Dvc00079_m

 前回同様、大盛況で来場されたお客様が大変楽しんで、そして住宅・木材について勉強されていらっしゃいました!Dvc00081_m

→注目の抽選会!?任天堂DSは誰の手に??

Dvc00083_m

→色々な素材・色の板が並んでいました!

 Dvc00078_m 木工教室は、組み立てキットがすぐなくなってしまった程です(^ ^;) なかなか、こういうときでもないと、「かなづち」を使って物を作るということがなくなったような気がします。既製品も良いですが、自分で作った思い出の品の方が愛着が湧いていいですよね!(^ ^)v

 こういったイベントがある場合はどんどん紹介していきますので、夏休みのひとときを家族揃ってぜひご参加ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

地震に強い住宅の建て方③

 フレッシュ土井さんの後の文章で、少々気後れ致します(^ ^;)

 「地震に強い住宅の建て方シリーズ」も最終回となりました。

 今回は<腐朽・蟻害対策>についてです。

 実際、先日、シロアリにやられているお宅の改修工事を目の当たりにしました。お風呂の周りでしたので、しょうがないのかなぁ~とは思ったものの、かなりショキングでした。

 <腐朽・蟻害対策>

 腐りやすいところやシロアリの被害を受けやすいところに使う木材はJASの防腐・防蟻処理を行った木材を使用するとともに、床下の壁の内部が湿度の高い状態にならないよう、また、金物や配管の周辺で結露が生じないよう、立て方を工夫することも極めて重要です。Photo

→阪神大震災被害例

 柱、貫がシロアリにより食害されていたり(左写真)、腐朽とシロアリのうえに、配管からの結露水が被害を大きくしております(右写真)。

 この写真からも読み取れるように、見えない部材に関しては定期的に点検をすることをお奨め致します。

<その他の注意>

 その他、住宅の耐震性を高めるためには以下のことに注意することが必要です。Photo_3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

気になる商品

こんにちは、土井です。言うまでもないですが・・・暑いですね!!

しかも私、両足の裏を蚊に刺されていて、歩くたびに切ない思いをしています。・・・良くも悪くも夏ですねぇ。

さて、今日の日誌では最近私が気になっている商品を紹介します!

それは「材木屋とハチミツ職人が作った 未晒(みざら)し蜜ロウワックス」です。

Dscn2891 このワックスは「㈲小川耕太郎∞百合子社」というところが作っています。

パンフレット(写真)によりますと「原料は国産蜜ロウ(無漂白)ち、純正一番搾り荏ゴマ油(無農薬)」だけで出来ているとのこと。余談ですがちょっと美味しそうですね。

安全な塗料ということでフローリングや家具などの塗装に使われるようです。

この商品の面白いところは、「雑木山も循環経済活動を生む塗料」と銘打っているところです。具体的に言うと、「雑木林のハチミツ」という林産物の副産物であり「蜜ロウ」を生かすことで、厳しい状況にある生産地の雑木山にも循環経済活動を育もうという試みのようです。

パンフレットによると「社会コスト(生産過程で人や環境に与えるダメージを元に戻す費用)の一部でも価格に組み入れ、利益の5%を日本の山林維持、循環、技術の継承等に寄付」しているとのことでした。

こんな風に、モノを売るという行為の中に「地域との関わり」を組み込んでいく姿勢といのはこれから様々な形で重要視されていくような気がします。

こういう商売の仕方って面白いなぁと思う今日この頃。いろんな人のやり方や考え方を学んで、自分なりの方向性を持ちたいものです・・・。

ちなみにこの商品、ツボイでも扱ってますので(笑)宣伝みたいになっちゃいましたね。

㈲小川耕太郎∞百合子社」さんのHPも充実してますので、興味をもたれた方はぜひご覧になってください。

Dscn2890

※「」書きの文章はすべて前述のパンフレットから転載しました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

地震に強い住宅の建て方②

 <耐力壁配置のバランス>

 耐力壁は量の確保だけでなく、外壁の各面にバランスよく配置することもまた重要です。

 外壁各面の耐力壁が大きく偏って配置されていると、地震力によって捩れの力が作用し、建物が壊れやすくなります。Photo_73

Photo_75

<接合部の緊結>

 地震による家屋の変形は、木材そのものよりもむしろ木と木の接合部から起こるため、木材の接合部は正しい方法でしっかりと結合させることが極めて重要なのです。Photo_76

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

地震に強い住宅の建て方

 先日の、新潟中越沖地震も徐々に被害が明らかになり、本当に大変な事だと実感しております。

 そこで、今までも何回か耐震住宅についてこのブログでも書いておりましたが、今日から3回に分けて、もう一度確認してみようかと思います。

 (財団法人:日本住宅・木材技術センター発行の「地震に強い木造住宅」より抜粋)

 地震に強い住宅の建て方について主要なポイントを5つご紹介。

 「耐力壁」「耐力壁配置のバランス」「接合部の緊結」「腐朽・蟻害対策」「その他」

 本日は、1つめの「耐力壁」についてです。

 耐力壁と言って、筋かいをつけたり、合板を張った壁が地震力に耐える場合の主役を演じます。このため、耐力壁を必要量確保することが最も重要です。Photo_69

 <所要壁量>耐力壁は建築基準法に一定量以上配置するよう義務付けられています。必要とする壁の量は屋根葺材の重いものと軽いものに区分して決められています。重い瓦屋根の場合でも、基準にしたがって壁の量を確保すれば大丈夫です。Photo_70

 <筋交い>筋交いは金物を使用して柱と土台または柱と桁・梁にしっかり緊結する必要があります。Photo_71 写真は、阪神大震災と同じ地震動をコンピュータで再現した実験結果です。このように釘が浮き上がるほどの強い力が働きました。金物で緊結していなかったら・・・恐ろしいですね・・・

<パネル>合板などのパネルを張る場合には、定められた方法で柱、土台、桁・梁に釘でしっかりと止め付けます。Photo_72

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

9つの性格

 先日、ある本を見つけました。本日はそちらをご紹介致します。

 題は「9つの性格(エニアグラムで見つかる本当の自分と最良の人間関係)」と言う本です。Photo_68

 よく、血液型や星座等で性格を分析したりしますが、生まれながらに持っている血液型等だけでは簡単に分けることができないよな~・・・と思っている私です。(ですが、実際血液型性格判断は結構好きだったりします(^ ^)/~)

 人間の性格はその後の生活等によって変わってきますよね~・・・

 この本に書いてある内容は、いくつかの質問をこなし、9つのタイプの性格に分ける方法が書いてあります。

 自分の性格を分析することによって、弱点を日常生活で少しずつ変えていく努力をしたり、上司や部下、友人の性格をタイプに当てはめることによって付き合っていく中でストレスをためずにより仲良くしていく事が出来るようになるという事でした。

 わたしはこの本で言う「タイプ7」でした!

 ぜひぜひ読んでみてください(^ ^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

基礎!建築用語問題

 今回の新潟中越沖地震も大変な被害がでているようですね(T T)

 その中でも、住宅の下敷きになってしまった方がいらっしゃいましたが、人を守ってくれているはずの家が、ある日突然凶器になってしまう。本当に怖いことです。

 そうならない為にも、建築関係にお勤めではない方々も、簡単な基礎知識を知った上で、住宅について考える事をお勧め致します。

 耐震偽造問題、悪徳リフォーム業者等々に騙されないように・・・・

 基礎建築用語問題です。とりあえず、こちらを知ることによって、建築業者の方々が専門用語で説明しても多少なりとも理解できるかも・・・????

 青丸のところを当てて下さいね!Photo_67 (答えは一番最後です)

 問題的には簡単すぎましたよね?!けれど、青丸以外の名称も覚えておくと住宅を建てる際に、 役立つかと思います。

 自分の身は自分で守るしか、最終的にはありません!

P.S 答え 左下から :通し柱、筋交い、布基礎  上の青丸:小屋束 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

夏のわいわい感謝祭速報

 昨日ご紹介した、「夏のわいわい感謝祭」Photo_64 (村越住建様36周年大感謝祭)が本日と明日(福島会場は7/28、7/29)に開催されております。

会場の様子が、ツボイのスタッフより送られて参りましたのでご紹介致します(^ ^)

070714_124327 070714_124348 台風が近づいている中、一生懸命がんばっていらっしゃいます!

070714_124413 あゆの塩焼き!美味しそうですねo(^ ^)o

070714_124720 子供は大喜び!070714_142133 070714_142337 070714_142505 スタンプラリー1箇所の新築物件です。ふんだんに木が使われており、いいですねぇ~!

ぜひぜひ皆様奮ってご参加下さいね(^ ^)Photo_65

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

楽しそうなイベント

 7月14日・15日の二日間、大槻町字下西田で「夏のわいわい感謝祭」(村越住建㈱様36周年大感謝祭)が開催されます!両日ともに10:00~17:00までです。Photo_62

 村越住建さんの展示場を回るスタンプラリーで図書券が貰えたり、リフォーム展が特別価格だったりと住宅に関する特典があります!

 そして、その他にも任天堂DSliteが当たる大抽選会、プロ大工さん指導の木工教室、八溝の山まつり無料招待券が当たったりと楽しさ盛りだくさんです(^ ^)/~

 ぜひぜひご参加下さい!

 もし、今回参加出来なかった場合は7/28・29にも福島会場で開催されます。Photo_63

夏の楽しいひととき、ご家族揃ってどうですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

法改正セミナー

 本日は以前のブログでご連絡致しました、6月20日施行の建築基準法改正のセミナーを開催いたしました。Photo_56

 今回の法改正は、以前と比べて申請書類等が複雑となっているようです。正直、今日聞いただけでは、全くと言って良いほど理解しきれず、携わっていくうちに理解するしかないような気がしました(^ ^;)Photo_57 

 結局、姉歯建築士から始まり、耐震補強問題の数々が浮上してくると、このように規制するしか対策がないのかと思います。

 実際、私自身も立場上、社内の「規制ごと」を決めてしまうのですが、「普通の常識じゃない?」と思う範囲がちょっとズレている社員がどうしてもいる。そういう社員を基準とした決まり事を設けないと会社全体が堕落していってしまう。ちゃんと出来ている人は沢山いるのに、規制をせねばならないのは悲しいものです。

 今回の法改正も、建築関係の方々のほとんどはちゃんと出来ているのに、ある一部の人が常識外れの事をするから規制が厳しくなったのです。

 今日お集まり頂いた方々を始めとし、㈱ツボイとお取引のある工務店様、建設会社様、設計士様は信頼のある方々ばかりです。そして全員が、お施主様の為に・・・を念頭に置いてお仕事をされています。Photo_58

 ㈱ツボイとしても、皆様に安心して暮らしていただける材料、そして情報をご提供出来る様、日々精進して参ります!Photo_60 Photo_61

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

メンテナンス

 本日は、ツボイプレカット工場のメーカーさんによるメンテナンスを行いました。Photo_55

 毎日、自主検査はしてはいるのですが、やはり、メーカーさんでしか出来ないセンサーの中身の検査や本当に細かいところまで、プロの目線で、丁寧に行ってもらいました。Photo_54

 工場機能は正確な加工が命ですから、ほんの数ミリだから・・・とかの妥協は決して許せません。プレカットの加工で1ミリずつでもズレてしまっていては、最後のほうでは1~2センチもずれが生じてきてしまう可能性があります。

 今回は、検査の他にも使い方の部分で自分たちに指導も依頼していたので、丁寧に指導もしていただきました。ここまで徹底したメンテを行ってもらうと、大変クリーンになった気分になります。

 今日は今まで以上に、間違いなく、丁寧に、そして早く加工できる工場を目指し、頑張っていこうと誓った一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

シラス塗り塗り方体験!第二弾!!

 先々月も開催された、シラス壁塗り塗り方体験教室が7月22日(日)14:30~16:30に開催されます!詳しくは、こちらまで→http://www.maruu.biz/archives/cat_10023955.html

 場所は前回同様、冨久山の岩瀬書店アトリウムです。001_1

 前回参加をしてみましたが、大変楽しく、そして、持ち帰ったパネルのおかげで、部屋がクリーンになっております!

017_2  沢山のご参加お待ちしております(^ ^)/~035_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

ご参加の皆様ありがとうございました

 7月7日(土)七夕は、夢メッセみやぎに「東北最大級 住宅フェアーを見に行こう!」に行ってまいりました!Dscn2856Dscn2859 

 各住宅設備機器メーカーさんや材木屋さん等が大変力を入れている展示会で、大盛況でした(* *)

 今年も地震対策をテーマに、地震体験車や実物大模型、セミナー、パネル展示等体験型で分かりやすいものになっていました。ツボイのツアーで行ったお客様のアンケートを集計してみたところ、一番人気地震体験車、二番人気は水周りメーカーさんとなっておりました。大変勉強になる展示会だったと思います(^ ^)Dscn2860

 その他にも、キリンビール工場見学Dscn2804

 松島観光Dscn2871

にも行ってきました!工場見学では、最後できたてビールを大きめのグラスに2ハイ、試飲する事が出来、ほろ酔い気分になりました!Dscn2826

松島も、学生のときの遠足以来!!と言う方が何人かいらっしゃって、大変懐かしんでいらっしゃいました。

 このツアーは、皆さんに楽しんでもらいながら、「一般の方々に住宅の目利きになってもらいたいと言う趣旨で開催させて頂いております。悪徳業者、耐震偽装問題等、私たちの身を守るハズの「家」を逆に凶器としてしまうような事から、自分の身は自分で守って頂きたい!と言う思いです。

 ぜひとも次回もご参加下さい(^ ^)本当にありがとうございました。

* 来週にはツボイホームページの「イベントギャラリー」にて、今回のツアーの写真集が掲載されます!お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

明日は七夕と・・・ナイスわくわくフェア!!

こんにちは、土井です。

今日は蒸し暑かったですね。この調子で明日も晴れてくれればよいのですが。・・・そう、タイトルにも書きましたが、明日はナイスさんの住宅フェアです!!

ちなみに私は居残り組みです。今日もお客様のところを訪ねていたときに「明日は行くの?」などと声をかけていただいたのですが・・・。

しかし!!今日は道子さんと事務のSさんと一緒に、明日のための最後の準備をしました。

Photo_50 ←こんな風に袋詰しました。

Photo_52

←中身は明日参加される工務店さんのちらしやいろんなものが入っています。

Photo_53 ←ちょっとですがお菓子も入っています(余談ですが源氏パイって美味しいですよね~。)

今回の企画に本当に沢山のお客様がお申し込みくださって嬉しいです。ありがとうございました。

明日はご一緒できませんが、良い天候に恵まれ、皆様が充実した1日をおくられることを願ってます。

いってらっしゃ~い!!!

(行った感想なども聞けたら嬉しいです~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

ツボイプレカット工場見学

 本日は郡山北工の生徒さんがツボイプレカット工場見学にいらっしゃいました。Photo_46

 大変勉強熱心で、プレカット工場の機械によって、木材が加工されていく様子を食い入るように見ていました!Photo_47

 学校の授業でも、建物の部材(土台・梁・桁・・・etc)の名前の勉強や、CAD入力をやってみたりしているそうです。Photo_48

 本日は、若いパワーをもらい、私どもの会社にとって、大変刺激になりました。誠にありがとうございましたm(_ _)mPhoto_49

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

安心・満足リフォームガイド

 初めてリフォームされる方の為に安心できて満足いく住宅リフォームを実現するためのガイドを発見したので、ご紹介致します。(引用:財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター)

 <実際にリフォームを進めるにはどうしたらいいの?

☆ 情報収集から工事完了まで8つのステップがあります。(^ ^)/~

手順1 情報収集

  • 家族で話し合い、リフォームをする部分をはっきりさせる。
  • 必要な情報を集める(ショールーム、インターネットの利用など)
  • 法律や規約などを調べる(マンションでは管理規約に注意)

手順2 プランの検討

  • 住まいの構造を知る(在来工法、ツーバイフォー工法など)
  • 設備機器の適正な組み合わせを確認
  • 耐震性、省エネ性、バリアフリー対応など将来への備えも考慮

手順3 資金計画

  • 大まかな見積りなどをもとに工事費の目安を把握する
  • 住宅金融公庫などのリフォーム融資制度の活用を検討する
  • 固定資産税などリフォーム後の税金面の負担を確認する。

手順4 事業者選び

  • リフォームの工事内容にあった事業者を選ぶ
  • 事業者の中に資格を持っている人がいるかも大きな目安

手順5 見積り

  • 指定した製品が記入されているかを確認
  • 不明な点は納得がいくまで確認

手順6 規約

  • 必ず契約書を取り交わす
  • 工事金額、工期、引渡し期日などを確認
  • トラブルが生じたときに必要な約款の規定を確認

手順7 工事中

  • 着工前には近隣への挨拶を忘れずに
  • 現場を見学し、進捗状況を確認
  • 工事内容の変更・追加があったときは書面で確認

手順8 工事完了後

  • 引渡し前に工事内容や使い方などを確認
  • 竣工検査は事業者とともに行う
  • 工事完了確認書を取り交わし、きちんと保管

 テレビで「劇的ビフォーアフター」が放映されていますが、実際この番組のHPの質問コーナーに出ているように、なかなかあの予算では出来ないそうです。ステキな住み易いマイホームの夢を叶えてくれる「」をお探しの方はぜひともご連絡下さい(^ ^)/~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »