« 金物工法プレカット | トップページ | 新卒・企業説明会 »

2007年5月15日 (火)

上棟式

こんにちは、土井です!

この間の日曜日に上棟式を見に行ってきました!実は土井は上棟式を見るのが生まれて初めてでして・・・。脇を通りがかったことは何度かあるのですが、最近はそんな機会も減ったような気がします。上棟式って最近では珍しいですよね??

現場は増子工匠さんの手がけてらっしゃるお宅です。

始まるまで少し待っていたのですが、近所の方や子供たちが集まってきて現場はにぎやかでした。それまで吹き荒れていた風も弱まり、五色の旗が揚げられると真っ青な空に映えてとても綺麗でした!!

Dscn2554 式が始まると、男性陣が屋根に登り、屋根の四隅に塩とお酒をまき、大きな槌で叩いていました。これはお清めと・・・どんな意味があるんでしょうか?いわれも分からないまま来てしまいましたが・・・なんだか神妙な気持ちになりました。施主さんいわく、今は上棟式をやらないところも多いけれど、節目節目を大切にする行事が好きだとのこと。初めてながら、私も「いいな~」と思いました。

それらの儀式が終わると餅まきです!近所のご婦人方がエプロンを広げているのを見て、「私もそういう服装でくればよかったな~」とちょっと思いました(あくまでちょっと)。まかれたものは餅と大根、そしてお金です。私はお餅と大根をとったのですが、小銭が包んである紙には「キュウリ5本」とか「お酒」など書いてあって景品と交換できたみたいです。おもしろい!!

しかし、地面に落ちた大根はどうやって食べたらよいものか・・・。考えた末に、薄く皮をむいて煮込んで美味しくいただきました。ちなみにお餅は醤油と海苔でいただきました。

Dscn2566_1

翌日、ツボイのSさんにその話をしたところ、「大根はね、胸焼け(棟焼け)しないように、すりおろしてお餅と食べるのよ」と言われました。

な~るほど!!がってん。ぜひ次回はそうします(いつの話だろう?)。こういう行事についてもっと知りたいなと思った土井でした。

最後に。施主さんと増子工匠さんを始めとしまして、参加させていただき皆様どうもありがとうございました!

|

« 金物工法プレカット | トップページ | 新卒・企業説明会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上棟式:

« 金物工法プレカット | トップページ | 新卒・企業説明会 »