« ちょっと考えたこと | トップページ | 庭の草木に溶け込む家 »

2007年5月 7日 (月)

ロハスの風

 先日、読売新聞の企画連載で、「ロハスの風」という記事があるのを知りました。

 ロハス?という言葉自体、初めて聞いたので何だろう??と思いましたが記事の下の方に「ロハスとは、健康で持続可能な生活スタイル」との注釈がありました。なんか、スーッと心に入ってくる言葉のような気がしますね(^ ^)

 「ロハスの風」は第一部(2007年1/1~1/15)、第二部(2007年4/30~)の構成になっておりますが、5月1日の記事に田村市船引町の丸ウ吉田工務店様が掲載されていらっしゃいました!Photo_20

 吉田工務店様は鹿児島県の火山灰を素材にした建築材料「シラス壁」を使用した住宅を建築されていらっしゃいます。住宅の気密性が高くなっている最近の住宅には、この「シラス壁」の様な湿度を調整したり、有害物質を吸ったりする健康に良い壁はお勧めかと思います(^ ^)

 ぜひぜひご覧下さい(^ ^)→http://www.maruu.biz/archives/50582374.html

 また、この健康シラス壁塗り方体験教室が、(郡山市冨久山町)岩瀬書店アトリウムにて5/27(日)に開催されるそうです。1回目10:00~12:00、2回目16:00~18:00の予定ですが、いつも大人気なので、お早めにご予約されることをお勧め致します。(また、13:00~15:30にはファイナンシャルプランナーさんの相談会も同時開催されるそうです)

 こちらも詳しくは→http://www.maruu.biz/archives/50571023.html

 健康で持続可能な生活スタイル=ロハス!! 心が豊かになったような気がして、得した気分にさせて頂いた記事でした(^ ^)v

|

« ちょっと考えたこと | トップページ | 庭の草木に溶け込む家 »

コメント

いつもブログでは、
勉強させていただいております。
ご紹介感謝いたします。(^^)

ロハス…
「安ければいい」
「効率がよければいい」
という従来型の選択基準から
変わってきています。

地球がボロボロで
自分だけ健康なんて、
あり得ないですもんね。

環境に配慮し、
持続可能なライフスタイルを
志向する方が多くなっています。

Lifestyle of health and sustainability

投稿: yoshida | 2007年5月 7日 (月) 14時05分

確かにそのような気がします。戦後はきっと住める家が欲しいと思っていた時代だったのかもしれませんが、裕福になった現代は、住める家は当たり前になってきて、ステキな家!とか、暖かい家!とか暮らしがより充実したものを望むようになったのでは・・・と思います。そして、ロハス的な家もその一部か、もしくはそれ以上で現代の最先端をいっている考えなのかもしれませんね(^ ^)

投稿: つぼい | 2007年5月 8日 (火) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロハスの風:

« ちょっと考えたこと | トップページ | 庭の草木に溶け込む家 »