« トヨタ生産方式 | トップページ | トヨタ生産方式③ »

2007年3月 7日 (水)

トヨタ生産方式②

 昨日の続きとなります。

 「売値が決まっているのなら、原価(コスト)を下げるしかない」・・・この考えは当たり前と言えば当たり前なのですが、この原価を下げるというのが難しい!

 今回のセミナーを受けるまでは、「仕入先をたたく?」「残業代を減らす?」「電気をマメに消す?」・・・もうやってるけど限界だよ(T T)と思っていました。

 しかし、今回のセミナーで、原価は「材料費・人件費・光熱費・その他」で構成されており、材料費、人件費、光熱費に関してはコストを下げるといっても限界まではほんの少ししか下がらないし、だからといって品質はさげたくない。あとは、「その他」の部分でどう下げていくか!を考える。・・・と聞きました。

 確かに・・・。 

 例えば、

・ 無駄な在庫を作っていないか=必要な物を必要な量だけ作る!!

 →作って在庫にして置く物は、商品が出荷されてお金に代わるまでの時間がムダ(その間に材料費、人件費等は支払わなくてはならないし、その為に預金を崩したり、借金したり!?)

・ 商品の種類をムダに増やしていないか=商品の種類や量を平均化する!!

・ 工場作業上、ミス加工等あった場合にはすぐ機械が止まるようにする=異常はその都度対処した方がムダが減る!!

・・・etc との事でした。会社それぞれで「その他」に当てはまるものを書き出してみて、その中で、必要なもの必要ではないもの(多分、必要だと思っているからやっているのですが、それが過剰過ぎの場合がある。その場合は、一回止めてみる。それで不都合が生じればまた再開すれば良い)に分けてみたりも良いそうです。

 私の浅はかな説明で申し訳ないとは思いますが、また続きを次回書きますね。

|

« トヨタ生産方式 | トップページ | トヨタ生産方式③ »

コメント

少し前に、参加費の振込用紙が届きました。ありがとうございました。
でも、振込先・口座番号が分かりません。
同封されているのかなーと思い探しましたが分かりません。

Eメール又は、FAX 991-7250で、連絡お願いします。

投稿: 設計屋 | 2007年3月 7日 (水) 20時56分

会社の写真と案内が、逆になってます^ロ^;

本社とプレカット工場の写真と住所の表示です。

投稿: | 2007年3月15日 (木) 10時15分

あ。そうですねー

投稿: 設計屋 | 2007年3月15日 (木) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ生産方式②:

« トヨタ生産方式 | トップページ | トヨタ生産方式③ »