« トヨタ生産方式② | トップページ | たった1800円で東京お台場!? »

2007年3月 8日 (木)

トヨタ生産方式③

 トヨタL&Fカスタマーズセンターさんは、1・2Fが物流の最新機械を展示、体験できるスペースとなっており、こちらは私どものような材木屋からみると「ドラエモンの世界!?」と思われるほど「人」の代わりに「機械・ロボット」が作業をする・・・と言うイメージのスペースでした。他にも人が作業するときにいかに効率的に、無駄な動きが出ないように機械が誘導していくかというものでした。

 3Fは、実際の倉庫、工場のいわゆる「ビフォー・アフター」のようにディスプレイされており、どのようにすると効率良く物の出し入れができるかが大変分かりやすく展示されておりました。

 今回は3Fの展示を見ながら勉強したことをご報告致します。

 本当に基本的な事で、整理・整頓・清潔・清掃(4S)の徹底が、「保管効率、作業効率、在庫管理」に結びつくとの事でした。世界のトヨタさんもやはりこの基本が根底にあるんだ・・・と実感しました。

 しかし、その4Sの徹底の為の知恵、そして実際の現場レベルはすごい!

 よく、ツボイの倉庫でもそうですが、入荷してきた物を入り口脇にとりあえず置いておく→その後ろになってしまった物を探すのに苦労する→やっと見つけたかと思うとまずはその前に置いた物を移動する→その移動したものがまた次の物を取るのに邪魔になる。その繰り返しです。それをラックや棚を使って整理し、なおかつ探しやすいように住所(1-1、1-2・・・とか番号)を設けていました。

 そうする事によって、倉庫番だけの頭の中にある在庫が誰でも一目瞭然に分かるようになります。(早速、私の会社でも取り入れて昨日からやっているようです(^ ^)vまずは始めの一歩!)そして、保管効率・作業効率・在庫管理のUPに繋がっていくのだなぁ~と思いました。

 最後に振り返ってみると、保管効率・作業効率・在庫管理の低下は、無駄な原価(コスト)になり、お客様の満足を得るような商品、価格がご提供出来ない状況を生み出してしまうんだと感じました。

 ツボイでは、倉庫・工場「4S改善」を目指し、お客様のご満足を得られるような商品をご提供するよう日々努力する事をここに誓います(^_^)

 今後とも何卒宜しくお願いいたします。

|

« トヨタ生産方式② | トップページ | たった1800円で東京お台場!? »

コメント

「倉庫の管理」は、大変だと思いますねー。
机の上の整理が出来ていない私には無理です!

連絡ありがとうございました。申し込みしますので、よろしくお願い致します。

投稿: 設計屋 | 2007年3月 8日 (木) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ生産方式③:

« トヨタ生産方式② | トップページ | たった1800円で東京お台場!? »