« 木材の良さシリーズ④ | トップページ | 阪神・淡路大震災での木造住宅の被害状況 »

2007年3月19日 (月)

CM:表参道ヒルズ

 昨日、私個人のお気に入りの近代建築、表参道ヒルズの写真を撮ってきました。

008外見はもちろんですが、私は中の造りが大好きです!明治神宮から表参道を少し下ってから上るあの坂と、建物の中のなだらかなスロープ(坂)とのマッチング・・・。すごいなぁ・・・と思います。

 そして、何が一番お気に入りかと言うと、歩きやすい!!015お店を見ているうちにいつの間にか最上階に行ってしまってます。 (ちょっと調べたら・・・、、、全長約700mのスパイラルスロープになっており、スロープの勾配は約3度だそうです。表参道と同じ勾配に設計されているとのことでした。)

 やはり、ショッピングするなら歩きやすい建物生活をするなら住みやすいマイホーム。これですね!

 そして、「同潤館」の存在は大きいものでした。016表参道ヒルズが建つ前の風景が、この建物があるおかげで私の脳裏にも懐かしく思い出します。あの頃は若かった・・・。

|

« 木材の良さシリーズ④ | トップページ | 阪神・淡路大震災での木造住宅の被害状況 »

コメント

今週末のバスツアーお世話になります。


少し前から気が付いていた事なんですけど。

ブログに画像ファイルの貼り付けがありますが、
画像をクリックしてホップアップウィンドウが開いた時、画像の一部しか見れないですよねー。
ファイルが大き過ぎて見れないのかもしれませんねー。
私は撮影したものをフォトショップで30パーセント位に加工して挿入したりもしています。撮影の際、カメラの画素数を最低にして取り込んでも大丈夫だと思います。
もう一つは、ココログの設定を見直して、画像の表示の仕方をかえる方法ですかねー。

カメラの性能が高いのを使っていらっしゃるんですねー。

投稿: 設計屋 | 2007年3月21日 (水) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CM:表参道ヒルズ:

« 木材の良さシリーズ④ | トップページ | 阪神・淡路大震災での木造住宅の被害状況 »