2018年11月17日 (土)

工務店様の感謝祭 楽しい芋煮会!

先日、三春町にある、
 
(株)宗形工務店さんの芋煮会に参加させて頂きました(#^.^#)
 Photo_2
 
こちら、毎年恒例なのですが、
 
(株)宗形工務店様で建築されたお客様をお呼びして、
 
芋煮や焼き肉、焼き鳥、焼きそば等を食べながら、
 
ビンゴゲームや畳張りの実演等、
 
楽しいイベントになります。Photo_3
 
毎年のことながら、100名以上のご来場があり、
 
 
皆さん、とても楽しそうに過ごされるのが印象的です。
 
 
業者も協力して、野菜を切ったり、調理したり、炒めたり焼いたり
 
と意外にもやってみると楽しいので、
 
皆、楽しみに参加しております(#^.^#) 
 
 
建ててしまって終わりではなく、
 
建てる時からお付き合いが長く続く工務店様。
 Photo_4
 
素晴らしいと思います。
 
 
心温まるお家をご希望の方は、是非!(株)宗形工務店さんへお問い合わせください(#^.^#)
 
 
TEL 0247-62-7677 三春町大字鷹巣字水上146 (株)宗形工務店様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

きつつき会勉強会!

先日、(株)ツボイ2F会議室にて、
 
勉強熱心な工務店様の集まりである「きつつき会」の勉強会が開催されました!
 
 
今回の勉強は、 
 
「これからのリフォームビジネスについて」と題して、
 
TOTO(株)東北支社リモデル推進課 阿部雅好氏のご講演でした。Photo
 
 
今の福島県、そして各市町村の人口推移を細かく分析したもの、
 
新築着工数等を教えて頂き、
 
 
新築は確実に減少の一歩を進んでいる中、
 
リフォームは、現状維持の状態で流れるのではないか、
 
という事でした。
 
また、リフォームや子世代になると、 
 
リフォーム専門業者さんに依頼をかける
 
と言う最近の傾向を指摘し、
 
工務店様に「リフォーム事業」と言う概念を植え付けてくださるような内容でした。
 
確かに。。。
 
メンテナンスは建ててくれた工務店様ですが、
 
リフォームになると、
 
何故かCMなどをやっているリフォーム会社さんに頼むような気がします。
 
 
また、新築だと数年はメンテナンスする事がなく、
 
顔を出さなくなりますが、
 
1回リフォームを部分的にすると、
 
その後、他の場所も次々とやりたくなり、
 
引き続いて問い合わせをしてしまう。。。
 
と言う流れがあるので、
 
リフォーム会社さんのリピート率は高いようです。
 
 
今回の勉強会も大変勉強になりました!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

建設業は労働生産性が低い!?

先日、業界紙の見出しに、
 
「建設業は労働生産性が低い!?」
 
と書いてありました。Photo
 
その記事によると、
 
実際のGDPが大きく増加しているのに対し、
 
そのベースとなる経済の基礎体力、潜在成長率の伸びが十分追いついていない
 
と指摘しているそうです。
 
 
そこで、興味を持ったのが、産業別。
 
製造業では、人手不足感の高い企業の収益の伸びが高い傾向にあるのに、
 
建設業では、人手不足感が高いからと言って、経常利益上昇率が必ずしも高くない
 
そうです。
 
確かに、人手のかかる建設業なのかもしれませんが、
 
製造業のように、機械に頼って、利益を出していく時代が来るのかもしれませんね。
 
人口の減少は止められません。
 
それに対応していく企業になろうと思います。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

太陽光発電2019年問題

とある記事を読みました。
「太陽光発電2019年問題を考える」
 
と題されてました。
 
これは、何ぞや?と言いますと、
 
10年前に、固定価格買取制度と言う制度ができ、
 
太陽光で発電した電力を10年間、
 
固定価格で買い取る
 
という事が続いておりました。
 
それが、2019年には、10年目に入り、
 
この制度の第一期生!?が来年には、
 
買取期間が終了。
 
約56万件がそれにあたるそうです。
 
 
ところが、今現在、まだ、
 
この後、どのように、この電力が使われていくか、
 
はっきりは、決まっていないそうです。
 
 
案として、
 
①今まで契約していた電気事業者と新たな売電契約を結び、
 
余剰電力の売電を継続する
 
②条件の良い買取価格を提示する別の電気事業者やアグリゲーターとの
 
新たな売電契約に切り替える
 
があるそうです。
 
今まで48円で売電で来ていたものが、
 
11円程度に下がる可能性があるとも
 
記事に書いてありました。
 
 
これからは、余剰電力の蓄電が進むかもしれませんね(#^.^#)
 
 
いずれにせよ、CO2削減に大変寄与する太陽光発電ですので、
 
これからの世の中には、必須なんではないかと思います。
 
これからの動向にも注目したいです。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

伝統再築士の認定試験

先日、伝統再築士の認定試験を受けて参りました!Photo
 
 
伝統再築士とは、
再築基準検討委員会の答申に基づいて策定された再築ガイドライン(再築基準)に基づき、次世代に引き継ぎたい文化的価値の高い伝統的な木造建造物を残す為の専門の知識を有するものを育成することを目的とした一般社団法人住まい教育推進協会が認定する資格制度」

士と文化的価値の高い伝統的な木造住宅=古民家かな!?と思いますが

この古民家を安心、安全に改修したいな・・・と思っても、
 
どう行ったらよいか分かりません。
 
そういったときに、この資格を持っていらっしゃる建築士の方(建築士免許を有していないとこの認定試験さえ受けれません。。。)にご相談してみては?
 
と言うわけです。Photo_2
 
 
前半、講習を受け、古民家の改修の大事なところを学びました。
 
短時間の講習だけでは、まだまだ知識不足ですので、

これからは、実践を積んで学んでいきたいと思います。Photo_3
 
 
もし、合格しておりましたら、 
 
こちらのブログで、伝統再築士としての講習ブログ書きますね(#^.^#)
 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

ミラノサローネ凱旋展を見てきました!

先週、鎌倉のリフォーム事業部に顔を出す前に、
 
東京の外苑前にある(株)サンワカンパニー東京ショールームにて行われている
 
ミラノサローネ凱旋展」を見てきました。
 PhotoPhoto_2 Photo_3
コンパクトキッチンの展示が中心のようでした。
 
それにしても、お洒落な、コンパクトなキッチンを
 
サンワカンパニーさんは展示したな~と思いました(#^.^#) Photo_4
 
 
一生で一度は行ってみたい、
 
ミラノサローネです(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

東北SW会年次大会

先週の金曜日、
 
東北SW会年次大会
 
と言うものがありました。Photo
 
 
これは、何かというと、
 
先日もご紹介いたしました、
 
LIXILさんが開発した構造パネルでありますスーパーウォール
 
を使用している工務店様方の集まりで、
 
全国規模になります。Photo_2
 
 
その東北大会が行われ、
 
今の活動報告や、スーパーウォールを活用し、
受注が伸びた工務店様の事例紹介等、
 
たくさん勉強になる場になりました。Photo_3
 
 
工務店様それぞれが、
 
独自で頑張っていらっしゃるお姿を拝見でき、
 
自分の足りなさを知り、そして、活力を貰います!!
 
 
本当に素晴らしい会です!! 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

スーパーウォール工法の仲間募集!

先週、リクシルさんの商材の一つでもある、
 
スーパーウォール工法を使用される工務店様募集の案内が
 
福島市で行われました!Sw
 
 
スーパーウォール工法は、耐震性、断熱性、施工性が大変良い工法です。
 
また、スーパーウォール工法を採用されている工務店様の会もありまして、
 
これがまた、素晴らしい会だな~と思っております(#^.^#)
 Sw_2
 
そこで、先週行われたご案内は、
 
スーパーウォール会に入会され、
 
成功されている工務店様達の成功事例が発表されました。Sw_3
 
 
スーパーウォールの良さをしっかり使えている工務店様ばかりで、
 
本当に成功されているな~と実感しました。Sw_4
 
 
郡山市、会津、いわき市には、少しづつ工務店様が増えているのですが、
 
福島市には、まだまだ少ないので、
 
是非とも、福島市の工務店様達に利用していただき、
 
スーパーウォールの知名度を上げて、
 
お施主様にも納得、安心を得て頂きたいな!と思っております。
 
 
ご興味のある方は、
(株)ツボイメール:kabutuboi9320301@nifty.comへご一報ください(^o^)/
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

APS工法とアコヤの紹介をさせていただきました!

昨日と一昨日と、
 
(株)オオバ工務店様主催の「未来をのぞく住宅展」に出展させて頂きました!Photo
 
 
こちら、一風変わった展示会で、
 
ASJと言うシステムを利用し、建築家とお施主様のお引き合わせを行ってくれる場です。
 
今回も8人の神奈川・東京・埼玉・栃木、そして福島の建築家の先生が勢ぞろい!Photo_2  
 
 
ステキなデザインのパネルが展示されていました。
 
その中で、ひょっこり?ツボイがデザイン性、耐震性、施工性、気密性の高い工法、
APS工法を紹介(#^.^#)
 
 
そして、先日のブログでも紹介させて頂きました、
 
半永久的な腐らない木材「アコヤhttp://woodwise.jp/gallery/exterior/accoya/」をも展示させて頂きました。
 
ご来場のお客様方、大変熱心に建築家の先生方とお話しされていて、
 
これから、素敵な家づくりがスタートするんだな~!!
 
と力を貰いました(#^.^#)
 
素敵な家づくり応援致します(^o^)/Photo_3
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

サーモグラフィの見方

先日、建築士事務所協会郡山支部の勉強会に参加して参りました。
 
 
その中で、仕上げ材剥離状況の判断の仕方が、
 
一つの講義になっておりました。Photo_7
 
 
昔は、叩いて・・・
 
 
と言う感じだったそうなのですが、
 
最近は、サーモグラフィにて撮影し、
 
色の変化によって判断するそうです。
 
 
例えば、日中撮影し、夕方もう一度撮影。
 
そうすると、先に温度が変化するものは、
 
外壁と躯体との間に空気層があると判断。
 
また、夏場だと、外から外壁に直射日光が当たり、
 
空気層があると、空気層が断熱するため、表面が熱くなるそうです。Photo_8
 
また、このサーモグラフィ。
 
開発当初は、軍事用で使われていたそうです。
 
 
なるほど~・・・。
 
 
大変勉強になりました!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«かなり面白く勉強して参りました!